愛猫が太ってしまったら・・

----- Sponsored Links -----

肥満は長生きの大敵

愛猫(太る)

もともと猫の胃は人や犬のように大きくふくらみません。

ですから、

肥満にはなりにくい動物なのです。

しかし、

過度の食べ過ぎ・去勢手術・避妊手術などにより太ってしまうことがあります。

ご存じのとうり、

肥満はさまざまな病気の原因となります。

 

例えば・・

  • 関節や筋肉の負担が増える
  • 心臓や呼吸器の負担が増える
  • 日常生活が困難になる
  • 長生きできなくなる

などの危険があります。

 

肥満をふせぐためには・・

○低カロリーで高たんぱくな食事に変更する

  • シニア向けキャットフードを利用する。

○食事時間・食事回数を見直す

  • 猫は食べられる時に大量に食べてしまうので、時間を決めて12回程度にする。

○適切な運動をうながす

  • 遊んであげる時間を増やす。
  • キャットタワーなどを設置し、高低差をもたせ運動量を増やす。

などが効果的です。

 

愛猫と末永く一緒に暮らしていくためにも肥満には気を配ってあげましょう。

 

一度太ってしまうと、理想体型に戻すのは大変です。

太らないように、食事・運動の管理をしてあげましょう。

※我家のちょびはお腹の皮が伸びっぱなしなのは、内緒です・・(汗

----- Sponsored Links -----

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です